熱線カット ATO塗料

製品紹介

熱線カット塗料は可視光線に対して非常に高透明で、熱に変わりやすい近赤外線をカットする透明遮熱膜を形成可能です。 一方、携帯電話やETC等の電磁波は遮蔽しません。 また、無機酸化物のため、優れた耐久性を有します。

用途例

●自動車ガラス
●建材窓ガラス

製品について

 熱線カット ATO塗料
  化学名: アンチモンドープ酸化スズ(ATO)

物理的・化学的特性

  性状:青色液体
  塗膜特性(一例:基材含):
               膜の可視光透過率 74%
               膜の日射透過率 54%
               ヘーズ 1.9%(基板PETヘーズ : 1.5%)

荷姿・梱包形態

 18L 缶

化成営業部 電子ファイン化成品 03-5252-4657
研究・開発 018-864-6013
メールでのお問合わせ