白色導電粉 W-1、W-4 シリーズ

資料ダウンロード

    ダウンロードの際にアンケートにお答え下さい

  • パンフレット
  • msds

製品紹介

白色導電粉として、白色酸化チタンにATOを被覆した「W-1」、導電性酸化錫(アンチモンフリー)を被覆した「W-4」をご提供させて頂いております。 白色で帯電防止機能を有したコーティング剤、コンパウンド、その他着色した材料へも応用が可能です。

用途例

●白色帯電防止
●白色導電プライマー
●電荷調整材
●導電層形成材
●触媒

当社既存との物性値比較表

 
製品名 酸化チタン/スズ-アンチモン系酸化物 W-1
TiO2/Sn-Sb Oxide
酸化チタン/スズ系酸化物 W-4
TiO2/Sn Oxide
化学名 TiO2/Sbドープ SnO2 TiO2/SnO2
物 性 性状: 白色粉体
 体積抵抗率: 2~10Ω・cm
  (2.0MPa加圧時)
 粒子形状: 球状
 一次粒子径: 0.3μm
 比重: 4.6
 pH: 3-5
 性状: 白色粉体
 体積抵抗率: 101-103Ω・cm
  (2.0MPa加圧時)
 粒子形状: 球状
 一次粒子径: 0.3μm
 比重: 4.6
 pH: 3-5

荷姿・梱包形態

  18L缶
  ダンボール箱

詳細を見る

白色導電粉「W-1」の使用例

白色導電粉「W-1」を各種樹脂に含有量を変えて2本ロールで混練した時の体積固有抵抗を図1に示します。
用いた樹脂により導電性が異なりますが、これは樹脂中での「W-1」の分散状態の違いによるものと考えら
れます。



               図1 「W-1」含有量と体積固有抵抗の関係


白色導電粉「W-1」をアクリル塗料に含有量を変えて分散後ポリエステルベースフィルムに10µm、100µm
の厚さに塗布した塗膜の表面抵抗を図2に示します。
帯電防止能を有する109Ω/□以下の表面抵抗を得るために「W-1」は、10µmの塗布厚で約60%、100µm
では約45%必要です。


            図2 「W-1」をアクリル塗料に添加した時の粉末含有量と表面抵抗の関係

化成営業部 電子ファイン化成品 03-5819-7325
研究・開発 018-864-6013
メールでのお問合わせ

電子メールでのお問い合わせ

下記項目に入力し、下の送信ボタンをクリックして下さい。 お問い合わせは営業担当者がお受け致します。 ご利用者様の個人情報のお取り扱いについてはプライバシーポリシーをご覧ください。 記入内容をご確認頂き、間違いがなければ、<送信する>ボタンをクリックしてください。

* のついた項目は必須入力です。 * また、全角の数字や記号、半角カタカナ、機種依存文字などはエラーの原因となりますので、ご使用をお控えください。 * 貴社名・学校名は個人の方は個人と入力してください。

お問い合わせ内容 へのお問い合わせ
貴社名・学校名  ※例:三菱マテリアル電子化成
ご所属/ご役職  ※例:営業部
ご氏名  ※例:電田 成男
電話番号  ※例:000-000-0000
FAX番号  ※例:000-000-0000
郵便番号  ※例:000-0000
ご住所  ※例:○○県○○市
ご質問・ご要望等  ※例:フッ化水素酸について
メールアドレス

※メールアドレスは正確にご記入をお願い致します。
 メールアドレスを間違ってご記入すると こちらからメールの返信が出来ませんのでご注意下さい。
 また携帯電話等のメールアドレスで拒否設定をしている場合はこちらからのメールを正しく受け取れない
 可能性がありますので拒否設定の解除をお願いいたします。

戻る


SSL グローバルサインのサイトシール


当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。